少年は希望を抱く。少女は本心を隠す。アイロニックなiPhoneケース

  • The Ugly Truth of Love iPhone 4 Case
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

introduction

真実は残酷なもの。希望を抱けば必ず報われるとは限らない。なんてことを考えてしまうアイロニック(皮肉)なiPhoneケースがちょっとイイ。「The Ugly Truth of Love」、まさに真実の愛とは残酷なもの。それでも人は恋に落ちずにはいられ・・・恥ずかしいからここらへんでやめておきます。

The Ugly Truth of Love iPhone 4 Case
The Ugly Truth of Love iPhone 4 Case

少年は花束を隠し少女を驚かせようとする。
そして少女はクギ付きバットで少年を・・・(`;ω;´)
この後のストーリーを想像してしまう、妄想力をかきたてられるデザインです。

あだち充のマンガ『H2』で岸谷先生がこんなことを言ってました。

何十年一緒に暮らした夫婦だって 相手の本当の気持ちなんてわかりゃしないよ。
信じるだけ。他人の気持ちは確認しようがないからねぇ。

いい言葉ですね~。
確かに何年連れ添ったって本当の気持ちなんてわかるわけないですね。
だから信じるという言葉があるのでしょう。
なんでしょう、今回はなんか真面目すぎて恥ずかしいですわね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote